トップへ » 歯周病はどのように予防するのでしょうか?

歯周病はどのように予防するのでしょうか?

歯周病を予防するためには、何よりもまず正しい歯ブラシが不可欠です。歯の周辺に付着したプラーク(歯垢)を除去し、細菌を減らすことで歯周病の進行を食い止めることができます。ここで大切なのは回数や時間の長さではなく、いかに「効果的に磨けているか」です。

患者さんは良く、「自分としてはよく手入れしているんですけど」とお話しなにりますが、本当に「よく手入れできている」かはご自分ではわからないはずです。だって、奥歯のうら側なんて、鏡で見ても見えないでしょう?

歯の表面の歯垢は、ご自身の毎日のブラッシングによって取り除くことができますが、歯肉の内側深く入り込んだ歯垢は、ご自身で除去できないため歯科医院にて清掃を行う必要があります。ご自身と歯科医院の相互の取り組みによって、歯周病を予防していきます。


トップへ » 歯周病はどのように予防するのでしょうか?


コールバック予約


TOPへ