トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんが"楽"に治療できるよう質にこだわった治療

患者さんが"楽"に治療できるよう質にこだわった治療

こんにちは。フローラル歯科医院の院長・小川恭男です。当院は、一般歯科から歯周病、インプラントまで幅広い診療を行う総合歯科医院です。
院長あいさつ

私のポリシーは、「患者さんの負担を減らして、メリットがあるものを追求すること」。治療の質を高めるために、積極的に設備や技術を導入しています。これは患者さんが楽に受けていただけ、かつドクターにとっても使いやすいことが多いからです。

治療のゴールは「何ともないわ」
そもそも健康な状態とは、違和感がない状態です。だから私は患者さんに「何ともないわ」といっていただけるほど、自然な治療をすることを目指しています。確かに治療に感激した患者さんのお言葉は大変嬉しのですが、私自身としては「治療したの?」とケロッとした顔で言われたいです(笑)。

最近では、さまざまな治療器具が登場し、以前に比べると痛みを軽減できたり、時間をかけずに治療できるようになりました。今後も、治療設備・技術を探究して、質にこだわった治療を行っていきたいと思っています。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんが"楽"に治療できるよう質にこだわった治療


コールバック予約


TOPへ