トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんの状況、考え方、ニーズに合わせて変えていく

患者さんの状況、考え方、ニーズに合わせて変えていく

院長あいさつ●歯の痛みや腫れを今すぐとって欲しい
●口元の美しさなどを改善したい
●長期的にみて、長続きする治療をして欲しい

など、患者さんは、歯に関するさまざまなご要望を持っています。

教科書どおりの通り治療や、通り一遍の治療ではなく、柔軟性を持って対応してくことが必要です。

患者さんの気持ちに耳を傾ける
本当に満足を提供できる歯科治療というのは、患者さんの気持ちに耳を傾けなければできないと思っています。私は常に、患者さんの気持ちを汲み取りながら、その方にとってベストな治療が提供できるように心がけています。

大切なことは、患者さんが望んでいる治療を提供することだと思います。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんの状況、考え方、ニーズに合わせて変えていく


コールバック予約


TOPへ