トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 一般歯科(虫歯治療) » まず治療を始める前に、どのような治療が必要か見極める

まず治療を始める前に、どのような治療が必要か見極める

できるだけ削らない、抜かない治療まず、カウンセリングで患者さんの主訴を知り、その歯が削る必要があるのか、抜く必要があるのかをしっかり見極め、適切な診断を行います。

ここはあまり抜かないって聞いたんですけど??
「ここはあまり抜かないで治療するって聞いたんですが、抜かずに治療してくれるんですか?」とよく患者さんに聞かれます。

永久歯は一度削ったり抜いたりすると、二度と生えてはきません。歯は一生使うもの。だからこそ、削りたくない、抜きたくないと思われるのは当然ですし、私もできるだけ残したいと考えています。しかし、症状によっては、再発しないようしっかり削る必要があったり、抜かなければならない場合もあります。そのような場合は、事前に説明して患者さんが納得されてから治療に入ります。


トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 一般歯科(虫歯治療) » まず治療を始める前に、どのような治療が必要か見極める


コールバック予約


TOPへ